TM Race Sim MOD-ification  ≫ 月別アーカイブ

月別アーカイブ

<Test Drive Ferrari> 『 Test Drive Ferrari 』 事前情報 : 基本的な情報 & 公式トレーラー ( Trailer )

先日から、海外のシム関連のサイトで事前情報が公開されている 『 Test Drive Ferrari 』 ですが、公式トレーラー ( Trailer ) が公開されたみたいですね

最初に、現時点での情報として、主要なシムサイトの関連記事と、基本的な情報をメモしておきたいと思います。


【 基本情報 】
RaceSimCentral : Test Drive: Ferrari Trailer & In-Game Photos
   ↓
以下の記事も含め、“ 情報元 ” になっているのは、こちらのポーランドのゲームサイトのようです
Gry Online : Test Drive: Ferrari



【 スクリーンショット 】
BSIM Racing : Test Drive Ferrari preview screenshots



【 収録車種・コース の概要 】

・ 収録車種 : 50 車種以上 ( VirtualR の情報では 52 車種 )
・ 収録コース : 30 コース以上


【 リリース予定 】
・ 2012年3月30日 予定


【 パブリッシャー & デベロッパー 】
・ パブリッシャー : BigBen Interactive
・ デベロッパー : Slightly Mad Studios ( 元 Blimey! Games )

   ▼

ちなみに、パブリッシャーの 「 BigBen Interactive 」 ですが、IGN の情報によると、過去にリリースしたタイトルはこちらになるようです

IGN : Big Ben Interactive

主にスポーツ系のタイトルをメインにリリースしているパブリッシャーのようですが、レースゲーム関連では、「 Michael Schumacher World Tour Kart 2004 」 が記憶にあるタイトルになるでしょうか。

   ↓

・ 余談ですけど、日本の 「 4Gamer.net 」 の 「 BigBen Interactive 」 のページはこちらになるのですが、

4Gamer.net (日本語サイト ) : BigBen Interactive

“ 柔道シム ” なるものがあったんですねー
「 David Douillet Judo 」 というタイトルのようですが、これはちょっとプレイしてみたい気もします

そして、この “ 柔道シム ” のデベロッパーを見ましたら、あの 「 10 Tacle Studios 」 です。

    ▼

他方、以前、「 SHIFT - Ferrari DLC 」 の記事 で、旧 「 Ferrari Project 」 について書きましたが、4Gamer.net の 「 Ferrari Project 」 の過去ログがこちらです、

4Gamer.net : 10Tacle Studios,フェラーリの名車をドライブできるレーシングシム新作 「 Ferrari Project」発表

こちらの記事にも、「 Blimey! Games ( 現 Slightly Mad Studios )」 と 「 10Tacle Studios 」 の関係が書かれています。

   ↓

ということで、これらの事実を総合すると、

 「 Blimey! Games ( 現 SMS )」 - GTR & Ferrari Project - 「 10Tacle Studios 」 - 柔道シム - 「 BigBen Interactive 」

という感じで、「 Blimey! Games ( 現 SMS )」 と 「 BigBen Interactive 」 は、実は、“ 柔道シム ” を通じて、運命の赤い糸で結ばれていた というオチになるようです ( 笑 ) ☆

まぁ、それは冗談としましても、『 Test Drive Ferrari 』 は、SMS の前身である、「 Blimey! Games 」 の頃から、シムファンの間で期待されていた、いわゆる 「 Ferrari Project 」 が、コンセプトの変更 ( 開発当初は、シムタイトルだった点 ) はあったものの、やっと形になったタイトルという事になるのでしょうか ☆




■ Test Drive Ferrari - Exclusive Trailer 


すでにご覧になった方も多いのではと思いますが、今回、公開された公式トレーラーがこちらです。


( VTR 1 )

( Total Time 2分34秒 )


・ 「 SHIFT 」 シリーズをプレイしてきた方でしたら、この動画を見て、すぐに気が付くと思うのですが、

 ・ Speed DOF ( 高速走行時に視野がぼやけるエフェクト )
 ・ タイヤのスキール音 等のサウンドエフェクト
 ・ 1:57 から始まる、モナコ ( Riviera ) のミラボーに、左側に分岐するコースが見える

という、「 SHIFT 」 シリーズ特有のシーンが収録されていますので、ほぼ、「 SHIFT 」 をベースにしていると見て良さそうな感じでしょうか。

ちなみに、オリジナル 「 SHIFT 」 と比較してみたのですが、コース上のオブジェクト等に関しては、変更が加えられている様子です。


・ マシンの挙動に関しては、見るからに “ ズルズル ” ですねー。
動画を見ている感じでは、どちらかというと 「 元祖 SHIFT 1 」 に近いという感じがします。


・ また、AI に関しては、2:12 あたりから始まる、モナコのグランドホテルヘアピンのシーンで、画面の左側に注目していると、シルバーのマシンが、コーナーの方向とは逆にステアリングを切って、壁に突っ込んでますね。

これは特に 「 SHIFT 1 」 で時々見られたバグでしたが、AI に関しても、「 SHIFT 」 ゆずりという印象を受けます。

どこまで 「 SHIFT 」 をベースにしているのかという点については、正確な所はわかりませんが、いずれにしましても、この動画を見る限りでは、「 シム 」 ではなくて、「 アーケード系 」 のレースゲームになりそうな雰囲気がしますネ




■ 最後に : 『 Test Drive Ferrari 』 に期待するもの 


・ これまでの話の流れとして、

 ・ 「 SHIFT 1 」 の欠点の多いゲームエンジン + Ferrari DLC
     ↓
 ・ 「 SHIFT 2 」 では、ゲームエンジンが改良されたが、Ferrari 車の収録はなし

という感じで、話が流れてきましたので、

     ↓

 ・ 『 Test Drive Ferrari 』 では、「 SHIFT 2 」 の改良されたゲームエンジン + Ferrari のマシン

という組み合わせになれば、ほぼベストという感じですね。


・ ちなみに、VirtualR のコメントを読んでいて面白かったのは、「 タイトル名を “ SHIFT Ferrari ” にするのと “ Test Drive Ferrari ” にするのとでは、どっちが売れるのか ? 」 というコメントでした。

1990年代の Play Station 1 の頃にプレイしていた 「 Test Drive 」 シリーズの、私の記憶の中のイメージは

 Test Drive = スーパーカー + 公道 + 鬼畜難易度 ( 笑 )

という感じでしたので、そのイメージからすると、このタイトルは、『 Test Drive Ferrari 』 というよりは、「 SHIFT Ferrari 」 という方が、しっくりとくる感じがしますネ。


・ あと今回、やはり嬉しいのは PC 版に来るということですが、SMS が開発をするということで、「 SHIFT シリーズで蓄積された Mod のノウハウは使えるのか? 」 という点は気になる所ですね。
あと、もしそれが将来的に可能であるとした場合、シムへコンバートするベースとして、「 エクステリアのカスタマイズ ( レーシング・モディファイ ) は可能なのか ? 」 という点も、注目ポイントになりそうです。

また、車種の方も、F355 をはじめ、かなり多くの車種が追加されそうですが、いわゆる 「 SHIFT モデル 」 レベルのハイクオリティなモデルで収録されるという点が大きいです。
先日、rFactor SHIFT Legends Pack の記事でもレポートしましたが、シムファンにとっては、「 SHIFT 」 の中で走りがイマイチだったマシンも、シムに来ると面白くなりますので、シムへのコンバートのベースになる事を 『 Test Drive Ferrari 』 にも期待をしたい所でしょうか。

もちろん、アーケード系のレースゲームとして、『 Test Drive Ferrari 』 そのものが、楽しめるタイトルであってほしいことは言うまでもありませんが、それらの点を含め、このタイトルの今後に期待をしたいと思います




<rFactor 2> 『 rFactor 2 』 “ rfmod ” ファイルのインストール方法 & Mod のデータはどこにインストールされるのか

『 rFactor 2 』 ですが、“ .rfmod ” ファイルのインストールの基本的な方法について、簡単にまとめてみました
( ほとんどの方は、とっくにインストールしてプレイ済みかと思いますが、とりあえず、基本的な情報としてまとめておきます。スミマセン

・ 『 rFactor 2 』 のインストール方法については、ISI の公式サイトの、こちらの 「 インストール・ガイド 」 のページ

『 rFactor 2 』 公式インストール・ガイド ( First-time Install )

で解説されています。

・ この中で “ .rfmod ” ファイルのインストールに関しては、ページの下の方にある “ INSTALLING CARS/TRACKS: ” というセクションで解説されています。
そして、そこを読みますと、“ OPTION 1 ”“ OPTION 2 ” という、2つの方法がある事が書かれていますネ

   ▼

まず、インストールに関する作業全体の流れを、大まかにまとめると、次のようなイメージになるでしょうか。


 <Step 1> まず、ベースとなる Launcher ( ローンチャー / ランチャー ) をインストール

   ↓

 <Step 2> マシンとサーキットのデータがパックされている“ .rfmod ” ファイル をダウンロードして、「 マイドキュメント 」 フォルダ内の、「 rFactor2/Pachages 」 フォルダに、コピー & ペーストして入れる

  C:/ ... /My Documents ( マイドキュメント ) /rFactor2/Packages

   ↓

 <Step 3> “ .rfmod ” ファイルのデータを

 【 方法1 ( OPTION 1 ) 】 Launcher に付属している “ Mod Manager ” 上からインストール( アップデート / アンインストール )する

  または、

 【 方法2 ( OPTION 2 ) 】 ゲーム内のメニュー上からインストール ( アップデート / アンインストール ) する


という流れになるようですね。

   ▼

・ ちなみに、今回の Open Beta 用に、「 Formula Renault 」 に関しては、

 ISI1044-v10-FormulaRenault35s.rfmod
   +
( アップデート用 )
 ISI1044-v10-v11-FormulaRenault35s.rfmod

という感じで、アップデート用のファイルが別途、公開・配布されましたが、これは 「 一応、このような感じで、Mod のアップデートをすることができます 」 ということがわかるように、例示として、あえてアップデート用のファイルを後から別にリリースしたようです。

   ▼

上記の 「 公式インストール・ガイド 」 を読みますと、「 OPTION 1 」 と 「 OPTION 2 」 に関してゴチャゴチャと書かれていますが、ガイドを読みながら私もやってみた所、特に難しい事は何もありませんでした。

ということで、具体的な作業の手順について、簡単にメモしておきたいと思います。

また、「 “ .rfmod ” のファイルのデータは、どこにインストールされるのか ? 」 という点についても、簡単に調べてみましたので、レポートしたいと思います




続きを読む »
| 2012-01-13 | rFactor 2 | ▲TOP |

<rFactor 2> 『 rFactor 2 』 “ rfmod ” ファイルのダウンロード

『 rFactor 2 』 ですが、Launcher をインストールした後に、マシンとサーキットをプレイできるようにするためには、別途、公開・配布されている “ .rfmod ” ファイルをインストールする必要があるみたいですねー



≪ “ rfmod ” ファイルのインストール方法 ≫


“ .rfmod ” ファイルのインストールの方法については、こちらのページ

『 rFactor 2 』 公式インストール・ガイド ( First-time Install )

の下の方にある、“ INSTALLING CARS/TRACKS: ” というセクションに記載されています。

   ▼

より具体的な作業の手順については、こちらの記事にまとめておきましたので、よろしかったら参照して下さい。

『 rFactor 2 』 “ rfmod ” ファイルのインストール方法 & Mod のデータはどこにインストールされるのか




≪ “ rfmod ” ファイルのダウンロード ≫


【 公式リンク ( Torrent ) 】
・ “ .rfmod ” ファイルのダウンロードは、公式フォーラムの、こちらのページ

rFactor 2 Mod Beta Forum - Downloads

に記載されている、torrent のリンク先からダウンロードできます


【 ミラーリンク 】
・ 私は、上のスレッドの Torrent を使って “ .rfmod ” ファイルをダウンロードしてあったのですが、これからダウンロードされる方のために、こちらの方にファイルをアップしておきました。


( a ) まず、メインのインストーラーに関しては、先日レポートした、こちらのリンク先のファイルで OK だと思います。

rFactor2_Build49_Setup.exe


( b ) 現在、公式の “ rfmod ” ファイルは4つ公開されていますが、次のリンク先にアップをしておきました ( 7z ファイルにパックした以外は、ファイル名は変更していません )


ISI1032-v10-RenaultMeganeTrophy.rfmod.7z

ISI1045-v10-1960sWorldClassRacing.rfmod.7z

ISI1044-v10-FormulaRenault35s.rfmod.7z

ISI1044-v10-v11-FormulaRenault35s.rfmod.7z ( ← 後から追加された、アップデート用のファイルです )

   ▼

私も、「 公式のミラーリンクの追加はあるのか ? 」 とか 「 “ rfmod ” ファイルが、どのようなプロセスで認識されるのか ? 」 という点に関して、見えない部分がありましたので、リリース待ちという感じだったのですが、いずれにしましても、これらの “ rfmod ” ファイルをダウンロードしない事には始まらないみたいですね。

もし、これからダウンロードされる方がいらっしゃいましたら、よろしかった御活用下さい

| 2012-01-12 | rFactor 2 | ▲TOP |

<rFactor 2> 『 rFactor 2 』 Open Beta 購入できました!

一昨日から、購入できない状態が続いていた 『 rFactor 2 』 ですが、ISI の Jonathon LeFaive 氏から 「 もう一度試してみて下さい 」 という御返信を頂いて試してみた所、無事、購入することができました

私も、詳しい状況はよくわからないのですが、こちら のスレッドでも報告されていますように、色々と問題があったみたいですね。

ちなみに、PayPal アカウントの入力時に “ @ ” マークが文字化けしてしまうという問題ですが、Jonathon LeFaive 氏の御説明によると、PayPal 側のバグとのことです。

   ▼

とりあえず、このような感じで、無事、起動できるようになりました。







あらためまして、今回、フォーラムの方で情報を報告して下さった、有志の方々に感謝をしたいと思います

本日の夜以降、プレイをしてみたいと思っていますが、楽しみです ☆


( 以下、過去ログになります )

続きを読む »
| 2012-01-11 | rFactor 2 | ▲TOP |

<FLATOUT 3> 『 FLATOUT 3 : Chaos & Destruction 』 公式 Patch #4 後の、ゲームプレイの改善状況

先日、こちらの記事

『 FLATOUT 3 : Chaos & Destruction 』 プレイをしてみた感想

にてレポートした 『 FLATOUT 3 : Chaos & Destruction 』 ですが、その後、公式 Patch ( パッチ ) によるアップデートが何回かあったようです。

パッチによる修正項目に関しては、次の2つの “ Changelog ” が公開されています。

Flatout 3: Chaos & Destruction Updated - Patch #1 〜 #3 ( 2011.12.23 )

Flatout 3: Chaos & Destruction Updated - Patch #4 ( 2012.1.4 )


『 FLATOUT 3 』 に関しては、リリース直後の初期バージョンが、ゲームプレイの実質面において、色々と問題がありましたので、私もパッチ待ちをしていた状態だったのですが、今回、挙動と AI についてもアップデートがあったようですので、パッチ後に、ゲームプレイがどの程度改善されたのか、実際にプレイをして確認をしてみました。
その点を含め、『 FLATOUT 3 』 関連の話を簡単にレポートしたいと思います




続きを読む »
Copyright (C) TM Race Sim MOD-ification. All Rights Reserved.