TM Race Sim MOD-ification  ≫ 月別アーカイブ

月別アーカイブ

<Project CARS> ユーザー登録、Tool Pack の購入、ゲームをプレイするまでの手続き ( ※ 2013年 1月時点にて締め切られました )

【 お知らせ 】
こちら の記事にてお知らせしましたが、2013年 1月時点にて、ツールパックの新規購入とアップグレードともに、購入が締め切られた様子です。
こちらの記事は、過去ログとして残しておきたいと思いますので、よろしくお願いいたします ☆



「 SHIFT 」 シリーズの 「 Slightly Mad Studios 」 が手がけている新しいプロジェクト、『 Project CARS( pCARS ) 』 ですが、Build のバージョンアップを重ねて、コンテンツの方もかなり充実してきた感じですね

私も、以前に登録・購入をしましたが、『 Project CARS 』 は、新しい試みということもあって、プロジェクトのコンセプトが少しわかりにくい部分があるように思われます。
また、このプロジェクトに関する情報全般が、まだユーザーの間に、いわゆる “ 浸透 ” していないという感じでしょうか。

特に 「 登録・購入の手続き 」 と 「 価格 ( 料金 ) システム 」 という入り口の部分が、必ずしもわかりやすいとは言えない点が、( 私も含め ) 新規ユーザーにとっては壁になってしまっているようにも思われます。

そこで、『 Project CARS 』 の登録・購入から、公開されているコンテンツをプレイするまでの、一連の基本的な手続きのプロセスについて、まとめてみました

【 2012.5.18 更新 】
“ Full Member ” の新設にともない、記事内の該当する箇所を、再編集しました。





続きを読む »
| 2011-12-26 | Project CARS (pCARS) | ▲TOP |

<TDU 2> 『 TEST DRIVE Unlimited 2 』 DLC 2 ( バイク DLC ) 関連情報

今年 ( 2011年 ) の5月に最初の DLC がリリースされて以降、ほとんど音沙汰がない状態が続いていた 『 TEST DRIVE Unlimited 2 ( TDU 2 ) 』 ですが、「 DLC 2 」 の情報が出てきているみたいですね。

DLC 2 Details Released

このスレッドの日付を見ると、2011年12月7日になっていますので、ちょっと遅ればせながらの記事のアップになってしまいました。


★ 『 TDU 2 』 に関しては、「 DLC 1 」 が出る前後あたりから、Atari と Eden のもめごとが発生し → その後 Eden のストライキ → 和解 ( したのでしょうか? ) → Eden のスタッフの現場復帰 ・・・ みたいな流れがあったように見受けられます。

私も、時々、思い出しては公式フォーラムを覗いていたのですが、先月の11月頃までは、情報を求めるユーザーの声に対する、公式スタッフからの返答がほとんど無い状態で、かなり沈滞したムードが漂っていました。
ユーザーの間では、「 もう終わちゃったタイトル 」 みたいな雰囲気もありましたので、忘れた頃に、やっと新しい DLC の情報が出てきたという感じになるのかもしれません。


★ 今回の、DLC 2 の注目ポイントは、やはり “ バイク ( 二輪 ) ” の追加になるのではと思いますが、公式フォーラムでの情報を見ると、収録される予定のバイクは、

 < 3 Bikes >
 . Ducati Desmosedici RR (mA1)
 . Ducati Diavel Carbon (mA1)
 . Harley Davidson Fatboy Lo (mA2)

と、たったの3台のみ で、Kawasaki もありません ... orz

2011年2月に 『 TDU 2 』 がリリースされる時に、将来、DLC でバイクが追加される予定であることは明らかになっていましたが、ユーザーの間では、「 今回は、もっと多くのメーカーのバイクを収録してくれるのでは ・・・ 」 と期待をする声も挙がっていましたので、さすがに ドカ と ハーレー のみというのは、ちょっとガッカリですねー。

見方によっては、バイク目当てのファンをつなぎ止めるために、DLC 3 以降用に、手持ちのバイクネタを温存してある ・・・ とも考えられなくもありませんが、それでもいいので、もうちょっとバリエーションが欲しい感じがします。

   ▼

また、バイクの追加にともなって、バイクディーラーとレーシングセンター、そして 「 毎週3つの新しいチャレンジ 」 がプレイ可能になると書かれていますが、この辺りの詳細については、いずれ明らかになるのでしょうか。


★ 他方、四輪に関しては、6車種の追加になっています。

 < 6 Cars >
 . Corvette ZR1
 . F599XX
 . Dodge Viper SRT10 ACR
 . Ferrari 250 GTO
 . Ferrari F40
 . Mercedes-Benz SL65 AMG Black Series


この中の一部の車種は、DLC 1 のミッションで乗ることができましたが、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ネット上で公開されている、とある手法を使うとゲーム内で乗れてしまいました。
その手法を使うと、面倒な実績を解除しないとゲットできないポリスカーとかもアンロックできますので、その点ではメリットがあったのですが、「 有料 DLC 」 として公式に販売されているマシンも、タダで乗れてしまいましたので、ちょっと公にするには問題がありましたよね ( 一応、Patch によるアップデートによって、対応策は取られていましたが )


★ その他、追加されるゲーム機能の中で、私個人的に注目のポイントは、以下の点になります。

・ ガレージ内でマシンの配置を変える事ができるようになる機能の追加
⇒ 1つのガレージ内でマシンの配置を変える機能のみで、複数のガレージ間でマシンを入れ替える機能ではなさそうですね。
私の場合、各ガレージ毎に、「 年代・国・メーカー別 ・・・ 」 みたいな感じでマシンを整理していましたので、ガレージ間でのマシンの入れ替えも簡単にできるようになると嬉しいのですが。

・ ヘッドライトコントロール
⇒ ロービーム、ハイビームの切り替えが可能になるのでしょうか。

・ Instant Island change
⇒ わざわざ空港に行かなくても、イビザ島とオアフ島を行き来できるようになるのでしょうか


★ ということですが、バイク用の新しいレーシングセンターが出来るということで、新しいレーシングスクールには、どんな先生が来るのか ? とか、マイアミ・ハリスさんもバイクに乗れるのか ? とか、また色々とツッコミ所が出てきそうですネ

「 DLC 2 」 の正式なリリース予定日については決まっていないようですが、2012年の2月頃になる見込みのようです。

諸事情により、本製品のリリースから、ほぼ1年後にやっとバイクが追加されるという感じになりそうですが、とりあえず、約束されていた DLC のリリースに向けて動きが出てきたということで、良しということになるのでしょうか。
ということで、今後の追加情報を楽しみにしたいと思います

| 2011-12-25 | Test Drive Unlimeted 2 | ▲TOP |

<WRC 2> WRC 2 Tokio Urban Stage DLC - Trailer

『 WRC 2 』 ですが、「 Tokio Urban Stage DLC 」 という追加コンテンツがリリースされるみたいで、Trailer が公開されています。

公式サイトの方では、まだアナウンスされていない様子ですが、「 WRC the Game 」 の facebook の方で、YouTube の動画が公開されています。


( VTR 1 )

( Total Time 0分40秒 )

最後のシーンの、ドリフトしながらターンをしていく車の動き方とかも、すごく変な動き方ですよね。

あと、動画の一番最後に、右側に表示される東京のマークですが、国旗の真ん中に神社が建っているというデザインで、これが外国の方から見た東京のイメージなんですかねー。



・ もともと 『 WRC 2 』 は、色々な部分で 「 DiRT 」 シリーズをかなり意識した、真似た作りをしていましたが、今度は、東京のステージも入れてきましたね

今回の動画を見ると、首都高もどきを抜けて、歩道橋のある交差点をターンしていくというレイアウトあたり、「 GRID & DiRT 渋谷 + SHIFT 東京 」 のコンセプトを真似していると見えなくもありません。

・ 「 Tokio Urban Stage DLC 」 ですが、とりあえず現時点では、Xbox 360 向けへの配信は決まっているようですが、PS3 と PC 向けのリリースに関しては明確な情報がないようです。

ただ 『 WRC 2 』 ですが、茶色がかった薄暗いグラフィックスと、コースのテクスチャの “ 色使いの悪さ ” と “ 解像度の低さ ” が、私にとってはかなり不快というレベルで、リリース後に、一通りのコースを走って以降は、全くプレイしなくなってしまいました。

上の Trailer を見ても、グラフィックスに関しては茶色く薄暗いままという感じですので、私としては、別に PC に来ても来なくても、どっちでもいいという感じです。
将来、もし無料で PC 向けに配信されたらば、その時はプレイしてみるという感じでしょうか。

とうことですが、facebook の方にも、「 Codemasters に WRC のライセンスを渡せ 」 とか思いっきり書かれていますが、WRC の公式タイトルに関しては、なんとか明るい話題が出てきてくれることを願っています

| 2011-12-24 | WRC 2 (2011) | ▲TOP |

<rFactor> Formula Predators PC010 Mod

「 rFactor 」 用の 「 Formula Predators PC010 」 という Mod がリリースされました

私は最初 “ Predators ” というネーミングに興味を引かれたのですが、“ プレデター ” というと、やはり最初に頭に浮かぶのは、映画の “ プレデター ” ですよね。
お馴染み御三家、セガール, スタローン, シュワルツェネッガーの、シュワちゃんが第一作目に出演していました
( ちなみに、ヴァンダムとラングレンも入れると御五家になりますが
その後に公開された “ AVP ( エイリアン vs プレデター ) ” は、映画のみならず、ゲームの方でもメジャーなタイトルでしょう。

このようなイメージがありますので、私も “ Predators ” というネーミングから、最初は、プレデターの形をしたマシンとか、ドライバーがプレデターの Mod とかを想像してしまったのですが 、下の画像のような、きちんとしたジュニア・フォーミュラの Mod でした。

そして実際に走ってみたのですが、なかなか挙動が良くて、走りが面白いです。
そこで調べてみた所、実在するカテゴリーの Mod みたいですね。

ということで、ちょっと興味がありましたので、関連する情報を簡単にまとめてみました




続きを読む »
| 2011-12-23 | rFactor | ▲TOP |

<FLATOUT 3> 『 FLATOUT 3 : Chaos & Destruction 』 プレイをしてみた感想

『 FLATOUT 3 : Chaos & Destruction 』 がリリースされました。

「 FLATOUT 」 シリーズとしては 4作目になりますが、前作の 「 FLATOUT : Ultimate Carnage 」 は、「 FLATOUT 2 」 の、いわゆる高画質版的な位置付けだったことから、『 FLATOUT 3 』 としてカウントされることになったみたいですね。

・ 「 FLATOUT 1, 2, Ultimate Carnage 」 の前3作は、Bugbear Entertainment がデベロッパーとして開発を担当していましたが、Bugbear というと、PC シムファンにとっては 「 Rally Trophy 」 でお馴染みだったでしょうか。
「 Rally Trophy 」 は、かつて3大ラリーシム ( CMR2, ラリトロ, ラリマス ) と呼ばれていたように、ラリーシム史に残る名作の一つになると思いますが、やはりその挙動の良さが大きなポイントだったように思われます。

そして、その Bugbear が開発した 「 FLATOUT 」 シリーズの3作も、ゲームの内容的にはアーケード系の破壊をテーマにしたタイトルでありながら、その 「 走り ( 挙動 ) 」 の部分が良く作られていて、また、タイトル全体としても “ 堅実な作り ” をされたタイトルだったように思われます。

ただ、ゲームの内容的に 「 BURNOUT 」 シリーズと比較される事が多く、純アーケード系のスピード重視のレースゲームが好きなプレイヤーの間では、賛否が分かれていたのも確かですね。
しかし、「 FLATOUT 」 シリーズは、独自のゲームコンセプトと、しっかりとしたゲームの作りから、根強いファンを獲得し続けてきたという印象を受けているでしょうか。

・ その最新作となる 『 FLATOUT 3 』 ですが、開発が 「 Team 6 Game Studios 」 というデベロッパーに変更されたみたいですね。
「 Team 6 Game Studios 」 ですが、公式サイト

Team 6 Studios

を調べてみたところ、レースゲームに関しては、一応、Wii 向けに 「 FLATOUT 」 というタイトル名で、開発を担当した実績があるようです ( ただ、その内容が同じものであるのかどうかという点は未確認です )
その他、いわゆるバリュー価格帯のB級レースゲームは、数多くリリースしているようですが、一般に良く知られているタイトルを開発した実績は見られないといった感じでしょうか。

また、今回の 『 FLATOUT 3 』 ですが、私が調べてみた所、現時点では PC 版のみのリリースとなるみたいで、amazon を調べてみた所、パッケージ版の情報も見当たりませんでした。

・ 状況としては以上のような感じですが、「 FLATOUT 」 シリーズに関しては、旧作までの実績があることから、ファンの方にとっては、その “ 続編 ” として期待をする部分があったように思われます。

私もその一人だった訳ですが、実際に購入してプレイしてみた所、『 FLATOUT 3 』 は、従来の 「 FLATOUT 」 シリーズとは、クオリティが異なるものになってしまったという感じでした。
ということで、とりあえずどのような感じのタイトルなのか、私の感想 ( 雑感 ) を簡単にまとめてみました ☆




続きを読む »
Copyright (C) TM Race Sim MOD-ification. All Rights Reserved.