TM Race Sim MOD-ification  ≫ 月別アーカイブ

月別アーカイブ

<Race Driver GRID> 『 GRID 』 Any Car Any Track MOD ( ACAT MOD )

『 GRID 』 の 「 Any Car Any Track MOD ( ACAT MOD ) 」 について、情報をまとめたいと思います ☆

ACAT MOD に関する、Codemasters の公式フォーラムでのスレッドは、こちらになります

Codemasters Forum - Any Car Any Track mod for private hosting

FOJ_Shadow 氏をメインに、Purple44 氏をはじめとする、『 GRID 』 界ではお馴染みの Modder さん達が、主にオンラインでのプライベートホストのイベントで使用することを主目的に開発をされた MOD のようです。

他方、シングルプレイでも使うことができますが、私の場合は、シングルのみでの使用になりますので、以下、シングルプレイでの情報をまとめたいと思います


・ 「 ACAT MOD 」 は、「 database.bin 」 ファイルのカスタマイズをベース にして構成されていますが、その点においては、以前レポートしました、「 Derby Racing MOD ( Database MOD ) 」 を、さらに発展させたものになるでしょうか。

「 Any Car Any Track 」 と言いますと、一般的に、「 マシンとサーキットの組み合わせを自由に選べること 」 を意味しますが、この 『 GRID 』 の ACAT MOD でも、それが ( ほぼ ) 可能になっています。

ただ、公式フォーラムのスレッドの方や、添付の Readme を読みましても、この ACAT MOD の内容について、やや不明確な部分がある感じでした。
そこで、今回、この記事を書くに際して、私の方で database.bin ファイルの設定を調べて、細かい部分について確認を行いました ( そのために、記事をまとめるのが遅れてしまいましたが、スミマセン )

設定内容を調べますと、「 Derby Racing MOD 」 と共通する部分も多いのですが、AI のレースルールの設定をはじめ、変更が加えられている部分も数多くある感じです。

・ また、この ACAT MOD に関しては、複数のインストールファイルが、ダウンロードサイトにアップされているため、どのファイルをインストールしたらよいのか、やや紛らわしい部分もあります。
それらの点も含め、情報の方を整理しました。

なお、「 Derby Racing MOD ( Database MOD ) 」 と内容が重複する部分については、以前の記事の記述を再掲しておりますが、その点は御了承下さい




続きを読む »
| 2010-07-29 | GRID | ▲TOP |

<SBK X> 『 SBK X 』 マシンのデータの基本的なカスタマイズ

『 SBK X 』 の、「 挙動 」 や 「 エンジンパワー 」 といった、マシンのデータの基本的なカスタマイズについて、まとめておきたいと思います

『 SBK X 』 の挙動に関しては、開発の段階で実際のライダーさんのフィードバックを得たということで、非常にバランス良く仕上がっている印象を受けるでしょうか。
最初は、慣れるまでにやや時間がかかりましたが、Simulation モードの挙動に関しては、私個人的には、デフォルトのままでも、特に大きな不満はないといった感じがしています。

・ ただ、乗るチームのマシンによっては、「 う〜ん、もうちょっとパワーがほしいかな 」 と感じる時もあります。
・ 逆に、以前、AI の難易度の調整 の記事でも書きましたが、『 SBK X 』 では、AI の難易度を 100% 以上に設定できないみたいですので、自分のマシンの相対的なパフォーマンスを下げることによって、難易度を少し高めに調整する事も可能になるといった感じでしょうか。
・ また、お気に入りのチームのマシンの挙動がなんとなくしっくりこない場合に、ファイルを差し替えることによって、挙動を変更することも可能になります。

私自身、『 SBK X 』 で、マシンのデータのカスタマイズの必要性を感じるのは、こんな所でしょうか

ということで、以下、項目としては基本的なものになりますが、マシンのデータのカスタマイズについて、メモをしておきたいと思います ☆


( 付記 )
海外のフォーラムで、時々、問題になっていますので、念のために書いておきますが、この記事は、あくまでもシングルプレイでのカスタマイズを趣旨としたものですので、その点は御了承下さい。




クリス・バーミューレン選手のスライディングシーンです。
2010年の残りのシーズンは、怪我の治療に専念することになってしまったようですが、来季、また元気に走る姿を見ることができることを願っています


続きを読む »
| 2010-07-26 | SBK X | ▲TOP |

<SBK X> 『 SBK X 』 芳賀紀行選手 ( Nori-chan ) ゼッケン 41 MOD !!

・ 以前、「 SBK 09 」 用に製作した、芳賀紀行選手 ( Nori-chan ) のマシン用の “ ゼッケン 41 ”

『 SBK 09 』 芳賀紀行選手 ( Nori-chan ) ゼッケン 41 MOD

ですが、『 SBK X 』 用のファイルを製作しましたので、アップをしたいと思います


・ 前回は、ゼッケンのデザインから始めなければいけませんでしたが、今回は、『 SBK X 』 用に調整をするだけでしたので、少し楽だったでしょうか。
ただ、『 SBK X 』 では、新たな問題点があったりと、色々と悩まされたのですが、そのあたりの製作記をかねて、まとめてみたいと思います



「 SBK 09 」 では、ダイナミックシャドーが、シマシマに表示されてしまうという問題点が、( 私の環境下では ) あったのですが、『 SBK X 』 では、それが解消されたため、スクリーンショットを撮影するアングルを決めるのが楽になりました ☆

続きを読む »
| 2010-07-10 | SBK X | ▲TOP |

<blur> 『 blur 』 ショートレビュー : 全収録車種、PC 版 シングルプレイ用 100% セーブデータ ( Savegame ) etc...

2010年5月にリリースされた 『 blur 』 ですが、簡単に情報や、私の感想などまとめてみたいと思います

「 blur 」 の公式サイトはこちらになります

blur - 公式サイト

デベロッパーは、Bizarre Creations、パブリッシャーは Activision です。

・ このタイトルがアナウンスされた当初、「 新しいスタイルのレースゲーム 」 というフレーズとともに、実車をペースにしたタイトルであることがわかるスクリーンショットが公開されましたが、「 どのような点で、新しいレースゲームであるのか 」 という点や、「 Project Gotham Racing ( PGR ) 」 シリーズを手がけてきた、Bizarre Creations の作品ということで期待をさせられる部分が大きかったでしょうか。

そして、リリースが近づき、このタイトルの、より具体的な内容が明らかになるにつれて、私が想像していたものとは、タイトルの方向性が異なる雰囲気のものであることから、私の関心も徐々に低下をしていったという感じでした。
ただ、Bizarre Creations のタイトルということで、製品版を、実際に自分の目で確かめてみたかったので、リリースとともに購入した感じです ( 他の、あまり実績のないデベロッパーの作品だったらば、購入は、少し先まで見送ったかもしれません )

・ 実際に、私が 『 blur 』 を初めてプレイした時の印象ですが、「 う〜ん、好みが分かれそうな作品だなぁ〜 」 ということでしょうか。
少なくとも、「 PGR 」 の延長線上の作品をイメージしていた方は、ちょっとガッカリする部分が多かったのではないかと思います。


・ ただ、2010年7月下旬に、「 blur racerz 」 というタイトルで、PS3 & Xbox360 向けに日本版がリリースされるみたいですネ。
あと、調べてみましたら、PC 版のセーブデータ等もアップされていました。

ということで、PC 版関連の情報と、このタイトルの私なりの感想についてまとめてみました ☆



実際のゲームプレイでは、火の玉に当たると、宙返りして減速するだけなんですけど、こうしてスクリーンショットにすると、すごいエフェクトに見えてしまいます

続きを読む »

<汎用ツール> Cheat Engine : ゲーム内のデータの書き換えを可能にする汎用ツール

「 Cheat Engine 」 という、ゲーム内のデータの書き換えを可能にする汎用ツールを御紹介したいと思います

★ 「 Cheat Engine 」 ですが、どのようなツールかといいますと、「 ゲームプレイ中に、変更したいデータを、リアルタイムでを検索・抽出して、書き換えることを可能にするツール 」 という感じになるでしょうか。
具体的には、このツールを使うことで、いわゆる “ 資金 MAX ” や “ 経験値 MAX ” 等の、データの変更ができるようになります。

また、“ 汎用 ” と書きましたが、特定のタイトルに限らず、あらゆるタイトルで使うことができる可能性をもったツール になります。


★ ただし、実際に使ってみますと、

・ 数値だけを頼りに、必要なデータを絞り込んでいくので、目的のデータを見つけ出すのが難しい場合がある
・ データを見つけ出せても、変更できない場合がある ( 変更してもゲーム中に反映されない or 変更すると、エラーが出てしまう etc... )
・ “ 資金 MAX ” や “ 経験値 MAX ” 等の目的ならば、一般に公開されている Trainer を使った方が、手っ取り早くて、より確実

といった感じで、用途としては限定されてくる感じでしょうか。


★ とはいうものの、色々なタイトルでテストをしてみますと、通常では変更できないデータを書き換えて、Trainer 等でもできないことが、できるようになる場合もありますので、とりあえず、ツールとして知っておいても損はないという感じがしています。

ということで、この 「 Cheat Engine 」 の使い方について、まとめてみたいと思います ☆


( ※ この記事の趣旨につきまして )
この記事ですが、オンラインのマルチプレイ等で、他のプレイヤーの方との公平を害するような行為を推奨する趣旨のものではありません。

これは、やはり必要かつ大切な点であると思いますので、書かせて頂きました。
また、この点も含めまして、すべて自己責任での御活用を、よろしくお願いいたします。





続きを読む »
| 2010-07-04 | 汎用 Mod 関連ツール | ▲TOP |
Copyright (C) TM Race Sim MOD-ification. All Rights Reserved.